土曜サイクリング 秋のグルメツーリング(保田ばんやまで)2013.11.23

CBCCのメンバーにはサイクルハウスGIROが主宰する「GIRO Family」の会員も少なからずいます。

そのGIRO Familyがグルメツーリングを開催するのに合わせて、CBCCでも保田のばんやまでのツーリングを企画しました。 GIROのCコースメンバーと合同で走ることになり、コースの設定はCBCCに任せてもらいました。



そのルートは、どんなものかというと、 稲毛のショップを出発して、浜野から館山道側道に沿って立野を目指し、ここで両チームが合流して2チームで保田をめざします。

立野からは立野通り、県道南総昭和線を経由して東横田で久留里線を横断、かずさアカデミアパークを目指します。

台地の上に造られたアカデミアパークへの上り道となる県道33号がちょっとツライかな。 そして、下りきったところにある小糸のコンビニで2回目の休憩をとり、鹿野山の麓をぐるりと周回して国道465号線を進みます。 九十九トンネルまでの上りが第2の難関です。(大したことないけど・・)


その後左折して、いよいよ本日のメインイベントである志駒のもみじロードを通過。 紅葉をゆっくり鑑賞し長狭街道を目指しながら徐々に高度を上げて行きます。

長狭街道にぶつかり右折して程なくで横根峠に到着。 ここから真っ正面に富士を眺めながらの快適な下り道が続きます。 保田の変則十字路を左折すれば目的地のばんやに到着!

千葉方面から保田に出るためのコースは幾通りも考えられますが、上りも少なくかつ車の交通量も比較的少ない、言わば自転車のためのコースとしては今回のコースは秀逸だと思います。

両チーム合計で17名でのサイクリングは気も遣いますが楽しさも倍増です。 とくにGIRO女子会メンバーが4人参加してくれて花を添えてくれました。



【感想】
初めて他のチームとコラボして走りましたけど、自転車乗りの皆さんはみんな良い人ばかりです。 お互いにすぐに打ち解けて和気あいあいの雰囲気でサイクリングを楽しみました。 大人数の移動の場合、休憩ポイントの間隔が課題になりますが、スタートから1回目の休憩地点までやや長い(28km)他はおおむね20km前後に収めることができました。 帰りの電車を待つ間、輪行の苦手な女子会メンバーのために暖かい手をさしのべていたCBCCメンバーに拍手!(きっと良いことあるかも。)





--------------------------
実施日:2013.11.23
参加者数:11名
天気:晴れ
気温:12℃
距離:88.59 km
平均スピード:15.3 km/h
平均移動速度:19.2 km/h
高度上昇値:790 m